まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング

まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング
HOMEまつげエクステを長持ちさせる方法 ≫ まつげエクステ長持ち!クレンジングジェルの正しい使い方

まつげエクステ長持ち!クレンジングジェルの正しい使い方

こちらのページはまつげエクステを長持ちさせるクレンジングジェルの正しい使い方についてまとめています。

顔の中で最も重要なパーツとも言える目元に対して、華やかさを与えてくれるアイテムの一つにまつげエクステがあります。

まつげエクステは接着部分が見た目にはほとんど分からず自然な仕上がりに見えます。また、2週間ほどキープできると言われているので持続力もありメイク時間も短縮できるので、「まつげが短い」「まつげが少ない」「まつげのボリュームが少ない」など様々な悩みを持つ幅広い年代に人気の美容法です。

まつげエクステに関してはサロンで施術を受けるのが現在は主流となっていますが、まつげは1日あたり5本ほどは抜け落ちると言われているので、当然サロンで装着してもらったまつげエクステも同時に抜け落ちてしまいます。

まつげエクステに適しているクレンジングを知ろう

まつげエクステに適しているクレンジングを知ろう

まつげエクステを長持ちさせるケアとしてクレンジングの方法が重要になりますが、まつげエクステを装着するために使っているグルー(接着剤)は油分に弱い性質があるので、基本的にオイルを含んでいるクレンジング剤を目元に使う事は避けなければなりません。

オイルフリーのリキッドタイプやローション(拭き取り)タイプなどを使う必要がありますが、それぞれ特徴を持っているのでメイクの濃さなどに合わせて使用するのが良いでしょう。

リキッドタイプは水と油の両方になじむのでアイメイクやファンデーションが濃い方に向いていますし、ローションタイプは洗浄力が高いのでクレンジングの時間を短縮したい方に向いています。

またその2つ以外にもオイルフリーの水性ジェルタイプがありますが、このタイプは洗浄力が弱いのでメイクが薄めの方に向いています。

中でも100%オイルカットのクレンジングジェルはまつげエクステを長持ちさせるためにも最適だと言われています。100%オイルカットのクレンジングジェルにはアイメイク専用の洗浄剤が入っているので、アイメイクにも馴染みやすく目元を擦る事なく綺麗に洗い落とす事ができるのです。

特にクレンジング・洗顔・保湿などのケアがまとめてできる多機能タイプのものですと、アイメイクなどメイク落としが1ステップでケアする事ができます。

正しいクレンジング方法

正しいクレンジング方法

乾いた手にクレンジング剤を適量取って手の熱で温めてから顔の全体に広げて目元以外に行き渡らせます。

そして毛穴の汚れが気になる小鼻などは集中的に行うのがポイントですが、指の腹を使って顔全体を撫でるように円を描きながらマッサージします。

最後に目元に優しくなじませるのですが、不足だと感じた場合はジェルを足しましょう。後はぬるま湯でゆっくりなじませながら丁寧に洗い落とせば完了ですが、アイメイクが濃い場合などは専用の綿棒などを使ってまつげの根元から毛先に向かって優しく洗い落とすのもおすすめされています。

またまつげエクステを長持ちさせるにはクレンジングのやり方だけではなく、洗顔後はドライヤーを使ってしっかり乾かすようにしたり、目を擦らないようにする事なども重要です。

 
 
ページの先頭へ▲
まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング