まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング

まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング
HOMEまつげエクステを長持ちさせる方法 ≫ まつげエクステを長持ちさせるクレンジング方法

まつげエクステを長持ちさせるクレンジング方法

こちらのページはまつげエクステを長持ちさせるクレンジング方法 についてまとめています。

自然な可愛らしさが手に入るまつげエクステ。しかし、気をつけておかないとすぐに取れてしまいます。せっかくまつげエクステをしたのなら、最大限長持ちさせて、賢く可愛くなりましょう。

今日はまつげエクステを長持ちさるせ方法とコツについてご説明します。

まつげエクステを長持ちさるせ方法とコツとは

まつげエクステを長持ちさせるクレンジング方法

まずはクレンジングについて。まつげエクステはグルー(接着剤)によってまつげにエクステをつけています。なので、必ずクレンジング剤はオイルを使っていないものを選びましょう。

なぜかというと、グルーとオイルは馴染みやすいので、オイルの入っているメイク落としをつけるとグルーが弱くなってしまい、取れやすくなってしまうからです。なので水性ジェルタイプやリキッドタイプ、ローションタイプのオイルフリーのクレンジングでメイクを落としてください。

この3タイプはドラッグストアで販売されています。「まつげエクステOK」と書いてあることが多いので、探してみてください。

なお、ジェルやクリーム状のメイク落としでも、成分にオイルが入っていたら使えません。購入の際は必ず確認してください。

メイクを落とすときに気をつけたい事

メイクを落とすときに気をつけたい事

次は実際にメイクを落とすときに気をつけてほしいことです。それは、綿棒を使うということ。特にアイラインなど、目のきわのメイクを落とすときには綿棒を使いましょう。綿棒にクレンジングを含ませ、目の際にゆっくりと置いていってください。連続して横にずらしてこするのではなく、メイクを浮かせるように綿棒を置いては一度浮かせてずらしていきます。そのあと、縦に優しくこすって落としましょう。横にこすると摩擦でエクステが取れやすくなります。毛の流れと同じ方向に、力を入れずに擦ってあげることで無理なく落とすことができます。目を開けているとしみるので、片目ずつ丁寧に落としましょう。

顔全体に使うコットンも毛羽立ちにくいものを使ってください。アイメイクを落とすときには擦らず、まぶたの上にコットンを置いてメイクを浮かせてからそっと取りましょう。このとき毛羽立ちやすいものを使うと、エクステとコットンの繊維がからまって外れてしまうことがあります。毛羽立ちにくいコットンもドラッグストアで販売されています。是非使ってみてください。

洗顔後の注意点

洗顔後の注意点

また洗顔後、タオルで顔を拭くときには、ごしごし擦らずに優しく押さえるようにして水分を拭き取ります。この拭き取り方は、肌にも優しい拭き取り方です。

最後は、ドライヤーの弱風でエクステを乾かします。このとき、上から乾かすのではなく、下から乾かすとエクステのカールが長持ちします。強風で乾かすと、風の勢いでエクステが取れてしまうこともあります。必ず弱風で乾かしてください。

ほんの少しの手間でまつげエクステの寿命は伸びます。最大限まつげエクステを長持ちさせて理想の目元をキープしていきましょう。

 
 
ページの先頭へ▲
まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング