まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング

まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング
HOMEまつげエクステを長持ちさせる方法 ≫ まつげエクステのクレンジングの種類

まつげエクステのクレンジングの種類

こちらのページはまつげエクステのクレンジングの種類についてまとめています。

まつげエクステのクレンジングの種類

最近、女性の間でも常識となってきたまつげエクステ。せっかくキレイに付けたまつげエクステなら、キレイなまま長く保ちたいですよね。

今回は、まつげエクステと様々な種類のクレンジングの相性を調べてみました。

クレンジングの種類は「水性ジェルタイプ」、「リキッドタイプ」、「ローション(拭き取り)タイプ」の3つです。

肌への負担が少ない水性ジェルタイプ

水性ジェルタイプ

一口に水性ジェルタイプと言っても、オイルフリー、オイルイン、油性の3種類があります。 この中でまつげエクステに使えるのはオイルフリーのみです。 オイル成分と油性成分は、まつげエクステの接着剤を溶かしてしてしまう可能性があるのでおすすめできません。 今回はクレンジングオイルを取り上げていないのは、言うまでもなくオイル系のクレンジングはまつげエクステに対してNGだからです。 また、ジェルタイプは、リキッドタイプやローションタイプよりも肌への負担が少ないのが特徴です。 しかし、その分洗浄力は弱いので、ナチュラルメイクの方におすすめです。

洗浄力抜群のリキッドタイプ

こちらは他の二つと比較して最も洗浄力に優れています。

普段から濃いめのメイクの方や、ウォータープルーフファンデーションや日焼け止めなど、簡単に落ちにくいベースメイクをつけている場合に適していると言えるでしょう。また、油分の少ない事が最大のポイントなので、まつげエクステにも使用可能です。

そしてニキビの出来やすい方にも向いています。ニキビの元となるアクネ菌は油を好んで繁殖してニキビを悪化させます。そういった方は油分の少ないリキッドタイプを使用しましょう。

ただし、洗浄力が強いということは肌への負担もややあります。敏感肌には合わない場合がありますので、その点がデメリットとも言えるでしょう。

拭き取るだけでメイクが落ちる!ローションタイプ

ローション拭き取りタイプ

こちらは面倒くさがりさんにだけおすすめします。

拭き取りタイプなので肌への負担が大きい為、あまりおすすめはできません。

拭き取りタイプは、他のクレンジングに比べてメイクを落とす際に手の力が加わってしまい、優しく拭き取ったとしても少なからず肌への刺激となります。

拭き取り後は洗顔不要となっている商品もありますが、やはり洗い流さないとメイクは顔に残りますし、メイクを落とすほどの強い成分を肌に残したままにするのは最良とは言い難いです。

どうしても使用したい場合は、綿棒にローションを付けて、優しく落としましょう。

いかがでしたでしょうか。

たくさん種類があるクレンジングの中から、自分に合ったものを見極めて、美しいまつげエクステを保ちましょう。

 
 
まつげエクステのクレンジングおすすめ通販ショップ比較ランキング